今年もお世話になりました。~年末年始はカナダへ、オーロラを観に行ってきます~

今年最後の配信になります。2012年もいよいよ終盤。2013年のカウントダウンが迫ってきました!

あなたにとって、2012年はどんな年だったでしょうか?

ちなみに年末は日本にいません。年越しは海外で行います。どこに行くかというと、カナダに行きます。何をしに行くかというと、オーロラを見に行ってきます!オーロラなんてもちろん見た事ありません。初めてです。まだ出発までは数日ありますが、既にドキドキ・ワクワクしております。

オーロラは太陽の活動と関係しているんですが、どうも今年2012年辺りがピークらしく、またしばらくは活動が停滞するみたいです。なのでオーロラを見るのも今がチャンスというわけです。オーロラって北極圏辺りでしか見れないのかと思っていましたが、どうもそうでもないようです。

今回行くイエローナイフというところも、思ったより内陸でした。GoogleMapで見てみると近くにどでかい湖があります。グレートスレーブ湖と言うらしいです。北海道が2つ分くらいは入るんじゃないかというほどのでかさです。スケールが違いすぎます。

イエローナイフというところ

エローナイフの街自体は田舎な雰囲気でした。高い建物もほとんどなく、アメリカっぽい街並できれいに区画整理され、まっすぐに伸びる道路が印象的です。でも調べてみると、ダイヤモンド鉱脈とか観光産業で栄えているようです。それにしても、行く前に街並まで詳しく見れてしまうというのも、よく考えたらすごいですよね。

この時期の気温は−20度を下回っているので、ちょっと想像がつかないです。どんな寒さなんでしょう。最低気温はマイナス50度近くにもなるそうです。まじでナメて行ったら死ぬかもしれません。

オーロラは当然自然現象なので必ず見れるかと言えばそんなことはなく、運次第という感じです。とはいえ、イエローナイフというところでは年中見えるようですし、時期的にも一番見やすい時期なので多分大丈夫だと思います。きっと現地の人にとっては雨の後の虹くらいか、それよりもっと馴染みの深いものなんでしょうね。

初オーロラ

れにしても、今までテレビや写真でしか見た事のなかったオーロラを実際に目の前でみるというのはどんな感じなんでしょうか。日本でも北海道でたまに見えるらしいですね。スケールはだいぶ小さいみたいですが。

あなたはオーロラ、見た事ありますか?もしあるなら、ぜひ見に行く際のアドバイスをお願いします!

さて、ご報告だけで本日の内容は終わりになりますが、また来年も引き続きニュースレターを配信していきます。2012年、このニュースレターを読んで頂きありがとうございました!2013年からもよろしくお願いします。またお会いしましょう!

良いお年を☆

 

追記

今年は祖父をなくしておりますので、新年のご挨拶に当たるようなメールは控えさせて頂きます。ご了承頂きますようお願い致します。