WordPress のセキュリティを強化しよう! 他

本当は、1 通につき 1 つのテーマを扱った方がいいんですが、、、ちょっと今日はそのセオリーから外れさせてください。いくつかのトピックをつらつらと書いていきます。興味のある部分だけ見てもらえればと思います。

WordPress のセキュリティを強化しよう!

ワードプレスセキュリティ

くはエックスサーバーを使っています。WordPress もエックスサーバーで運用しています。そしたら先日エックスサーバーからメールが来て、セキュリティを強化しました、とのこと。しかも WordPress のセキュリティです。「え? WordPress 限定!?」とちょっとびっくりしたんですが、どうやら最近 WordPress への攻撃がだいぶ問題視されているようですね。

ロリポップサーバーを使っている人は、この夏 WordPress への改ざんが行われたとか、、、(実は最近知りました 汗)。被害は 5,000 件近いそうで、、、。

ぼくは、ログイン履歴をチェックできる、Crazy Bone(狂骨)というプラグインを入れています。すると、毎日色んなところからログインを試みられていることが分かります。恐ろしくなりますよ。admin というユーザー ID は絶対に辞めましょう。パスワードも記号・数字・アルファベットを組み合わせて 10 文字以上にはしておきましょう!

飲食・美容などの店舗経営者へ、ホットペッパーの今後、、、

日カットに行った時、そこの店長さんから聞いた話です。

今、美容系のホットペッパーには、専門のホットペッパービューティーというのがあるんですが、雑誌だけではなく、アプリやウェブサイトもあります。

大阪に越してきて、美容室を探す時に iPhone アプリを初めて使いました。GPS で最寄りの美容室をスグに検索してくれるんですよね。店内の雰囲気、メニューや値段、口コミなどもすぐにチェックできます。月 1 ペースでカットに行ってますが、今のところ毎回違う所に行ってます。美容室からしたら嫌なタイプでしょうけどw

で、本題ですが、どうもホットペッパーは雑誌媒体からウェブやアプリ媒体に完全移行したいみたいです。コストを考えたらそうなりますよね。スマホも普及してきてますし、相性もいいでしょう。それで、なるべくウェブやアプリに対応した広告掲載をお願いされるらしいですね。

飲食店もしかりでしょう。ホットペッパーのこの動向を考えると、該当するビジネスをしている人はウェブ・スマホへの対応が急務かもしれませんね。

Apple の発表は残念な展開……

Apple からiPhone 5S と 5C の発表がありましたね。まだキーノートプレゼンテーションは見ていませんが、大方リーク通りの発表だったようです。iPhone 5C というのは、廉価版の iPhone のことで、 一番安いモデルが 99 ドルと発表されていましたから、日本円で 10,000 円くらいですか。廉価版とはいえ、現行の最新モデルである iPhone5 よりも性能が良さそうです(ちょっと重くなったくらい)。

でも、正直こういう展開はしてほしくなかったな〜と思います。確かに価格が下がれば、新しいマーケットを開拓できるのかもしれませんが、既存ファン、特にコアなファンにとっては残念な展開なのではないでしょうか?

フェラーリが自ら低価格のラインナップを揃えることがないように、ブランドというのは、それを購入する顧客によって維持されているわけで、、、Apple のブランド力に陰りが出てきそうです。

注意! これを知らずにキャンペーンを企画してはいけません?

注意!

こ最近、オリンピック関連の話が続いていますが、実はこんなこと考えていました(たぶん、誰でも考えると思いますが……)。東京での開催決定をお祝いして、キャンペーンをした方がよさそうだな。たぶん購買意欲も高まっているだろうし、売上が上がりそうだ。今度クライアントに提案してみるか、、、と。そしたら、こんなニュースを発見しました。

「おめでとう東京」もアウト 五輪商戦、言葉にご注意

経済効果数兆円とも言われる2020年の東京五輪――。多くの企業や商店街などがお祝いムードに商機を見いだそうとするが、ちょっと待った! その宣伝文句が五輪をイメージさせるだけでも、日本オリンピック委員会(JOC)から思わぬお叱りを受ける可能性がある。

ソース:朝日新聞デジタル

とのことで、JOC (日本オリンピック委員会)がアウトとする広告キャッチコピーの使用例はこちら。

JOC-rule

こういうお祝いムードには便乗したいところですが、、、ダメだそうです。でも、実際根拠があいまいで、JOC のサイトをざっくり見てみたのですが、この件に関するアナウンスはされていないように思いました(直接問い合わせはしてませんが)。

また、一部では法的根拠はないと言われていますし、朝日新聞のでっち上げでは? という声もちらほら聞かれます。まぁこいう言葉を使わなくても売れるように、コピーライティングを勉強しましょうということですね(笑)