尻尾~素人がアクセスアップで上位に行く秘訣~
【ロングテール戦略】とは?

アクセス数って気になりますよね?

きっとあなたもサイトやブログにアクセス解析を仕込んでいることでしょう。WordPressなら管理画面でアクセス解析できるプラグインなどもあり、簡単に毎日の訪問者数を確認することができます。

今日はいつもよりアクセスが多いな〜とか、今日は極端に少ないな…とか、特にブログやサイトを立ち上げた最初のころは、この数字に一喜一憂してしまいますよね。

WordPressはブログとして使えますので、記事を投稿して行けば基本的にアクセスが増えてきます。まぁ狙っているジャンルやキーワードにもよりますが…。

でもここで気付くことは、色々なキーワードでアクセスされてくるという現実なのです。例えば、1日に1000件、検索経由のアクセスがあったとします。その時の検索キーワードの中身を見ると、ほとんど同じキーワード(フレーズ)はないことが分ります。

つまり、極端に言うと、1つのキーワードでのアクセスは1件しかないが、1000個分のキーワードでアクセスを集めて1000件のアクセスになったということです。

アクセスアップの秘訣は長いしっぽ

ロングテールカンガルーこういった戦略を『ロングテール』と言いますね。

ロングテールというのは長いしっぽという意味です。カンガルーのようなイメージでしょうか。(カンガルーってしっぽ長いですよね?)

頭の方は身長が高く、しっぽの方へいくと身長は低くなります。つまり、頭からしっぽにかけて緩やかに減少していく曲線がイメージできると思います。

これをアクセスに置き換えますと、頭の方はアクセスの多いキーワード、いわゆるビッグキーワードと呼ばれるものです。しっぽの方にいくにつれ、あまり検索されないキーワード、ニッチキーワードになって行き、アクセス数は減っていきます。ニッチというのは、ほとんどの人が気付いていない規模の小さい分野や市場のことを指して呼ぶ言葉です。

アクセスアップの秘訣『ロングテール』とは?

このニッチなキーワードのことをロングテールキーワードとも言います。つまり、ロングテール戦略とは、検索数の少ない色々なニッチキーワードからのアクセスを集めて、その集合として大きなアクセスを集めようという考え方です。ニッチなキーワードなので、競合も少なく、SEO的にも上位に表示されやすいわけです。

このキーワードは主に2つから3つほどの複合キーワードになっています。

「ダイエット」というのは単一キーワードで、これで検索されても上位に表示させるのは困難です。しかし、「ダイエット 食事制限 不要」などの複合キーワードだと、検索結果の上位に表示させることも比較的に容易になります。

そしてほとんどの人は、いくつかのキーワードを織り交ぜて検索するのです。そこに広く網をはって色々なニッチキーワードでアクセスを集めていけば、結果的にサイトやブログのアクセスを増やすことができます。

そこでWordPressの出番です

WordPressはブログとして使えますので、色々なキーワードにヒットする記事を投稿していくことができます。つまり、最も確実なアクセスアップ法は、記事を投稿し続けるということですね。

ただし、色々なキーワードを狙って、ジャンルを広げすぎるのはよくありません。ダイエットのブログであれば、ダイエットに関連する複合キーワードを狙って色々な記事を投稿していくのが効果的です。

記事を投稿したら、TwitterでつぶやいたりFacebookに投稿したり、アクセスチャネルを増やすことも効果的なようです。(ぼくはやってませんが、そういう事例はたくさん聞きます)

ただ、何度も言いますが、アクセスを集める根底にはブログやサイト上にしっかりとしたコンテンツがある、というのが大前提です。まずは記事の更新を続けていく、ということに注力してください。